FX初心者の為の必勝法!~おたんこナース リョウ~ |サマリーアウトルック 人気ブログランキングへ

サマリーアウトルック 

カテゴリ:新着ニュース

ポンド円トレードの技術を高めたい方はこちらが便利です ポンド円ランキング




29日の海外市場、LDN時間にレーン欧州委員が緊急の声明を発表すると
伝わり、ギリシャ支援に対する期待感が高まり、ユーロ買戻しの動きへ。ユー
ロドルは1.31ドル台後半から1.32ドル台後半へ、ユーロ円も124円
丁度近辺から後半へ上昇する場面がありました。ただ実際発表された内容は、
ギリシャ支援が近日中にまとまると自信を示す一方、詳細に触れることはでき
ないと答えをはぐらかすものであり、ユーロ買いも一服。なお、ドル円は93
円台後半から94円台前半の狭いレンジで揉み合い、FOMC声明文で早期の
利上げ観測が後退したこともあり、一段のドル買いには向かいにくいといった
ところでしょうか。

M2Jより抜粋

NY時間に入ると、全般的に方向感の乏しい動きとなりました。原油を始め
とする資源価格・さらには堅調な企業業績を受けての株高となりましたが、3
0日にGDP速報値の発表が控えているだけに、リスク選好の動きにはつなが
らず。資源価格の上昇を受けて、豪ドル円は序盤こそ堅調な動きとなっていま
したが、中盤にかけては利食いの売りに押される展開。

こちらも来週に政策金
利の発表が控えているだけに、事前に利上げを織り込む動きが持ち込まれてい
る可能性があります。結局、ドル円94.04円、ユーロ円124.44円、
豪ドル円87.16円で取引を終えています。

さて週末の東京市場、GWの谷間ということで、基本的にはカバー取引が中
心。とは言え、企業側の動きも鈍く、総じて狭いレンジでの動きが続いていま
す。概ねドル円は94円を挟んで揉み合い、ユーロ円も124円台前半からミ
ドルでの動き。

ギリシャ問題の行方も気になりますが、今晩のNY時間にはG
DPの発表も予定されていますので、米国景気の回復が確認できるのか否か、
注目です。
スポンサーサイト

テーマ : 本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)